メインメニューを開く

エリカ・ブラン(Erika Blanc 1942年7月23日-)はイタリア中心に活躍したB級女優である。

エリカ・ブラン
Erika Blanc
本名 Enrica Bianchi Colombatto
生年月日 (1942-07-23) 1942年7月23日(76歳)
出生地 イタリア王国の旗 イタリア ロンバルディア州ブレシア
国籍 イタリア王国の旗 イタリア
職業 女優
配偶者 ブルーノ・ガブッロ(1962年 - 1977年)
著名な家族 バーバラ・ブラン

別名Erica Bianchi, Erika Bianchi, Erica Blanc, Arika Blanck, Enrica Maria Colombatto, Diana Sullivan。また時々エリカ・ブランクと表記される事もある。

目次

概説編集

60年代から70年代中心にマカロニ・ウェスタンB級映画を中心に出演していた。初期の頃は清楚なヒロインの役を演じていたが、次第にミステリアスな美女や悪女めいた役、汚れ役などをこなすようになり、70年代に入ってからはホラー映画ジャーロ映画で活躍する事が多くなった。80年代に入ってからは舞台に拠点を移した。

人物・来歴編集

イタリアロンバルディア地方ブレシア生まれ。本名:エンリカ・ビアンキーニ・コロンバート。高校生の頃に広告モデルとして芸能界デビューする。その後雑誌の編集部の仕事に携わり、ブルーノ・ガブッロという映画の撮影スタッフ(後の映画監督)と結婚する。その後モデルの仕事をこなしていたが、路上で映画関係者の目に止まり、『秘密指令アトランティス/地下組織を破壊せよ』('65)の女スパイ役で本格的に映画デビューを果たす。この時は何度も改名を繰り返していたという。

私生活編集

1962年に映画監督ブルーノ・ガブッロ(Bruno Gaburro) と結婚し、一女をもうけるが、1977年に離婚した。娘バーバラ・ブラン(Barbara Blanc) は女優になった。

俳優でテレビ司会者のアルベルト・リオネロ(Alberto Lionello) とは1978年から彼が亡くなる1994年までパートナーだった。

出演作編集

外部リンク編集