オーバーグルグル

座標: 北緯46度52分 東経11度01分 / 北緯46.867度 東経11.017度 / 46.867; 11.017

オーバーグルグルドイツ語: Obergurgl)は、オーストリア共和国チロル州イムスト郡にあるエッツタールアルプスドイツ語版山中にある村落行政的には基礎自治体(ゲマインデ)のゼルデンに属する。

夏季のオーバーグルグル(画像下方)とホッホグルグル(画像上方)を北望。ホッホグルグルを越えて登っていく道はティンメルスヨッホ英語版を経由してイタリアに至る。
オーバーグルグル近隣の小川

概要編集

およそ400人の通年居住者がおり、主にリゾート地としての性格を有する[1]

オーバーグルグル教区はオーストリアで最も標高が高い1,930 m (6,330 ft)に位置する。教区教会1737年に設置され、クレメンス・ホルツマイスタードイツ語版の計画を基礎として1967年に拡張された。

オーバーグルグルは、オーバーグルグル=ホッホグルグルのスキーリゾート地域の一部を成し、インタールの谷で最も長いエッツタールグルグルの谷の南縁に位置する。夏季には良く知られたハイキングの場所となり[2]、東の谷はイタリアのボルツァーノ自治県に至る。3,500 m (11,500 ft)を超える数多くの頂と複数の氷河があり、冒険的なハイカーの挑戦を受けている。

ホテルエーデルワイス&グルグルのオーナーでもあるシャイバー家が所有するハーフリンガードイツ語版種のウマの繁殖場がオーバーグルグルにある[3]

オーバーグルグルは1931年スイス冒険家オーギュスト・ピカールが人類史上初の成層圏飛行を成し遂げた歴史的な気球飛行の途中で、グローサー・グルグラー氷河(Großer Gurgler Ferner)に着陸を強行したことで有名となった。

脚注編集

  1. ^ オーバーグルグル(Obergurgl)”. 一般社団法人日本旅行業協会. 2018年7月26日閲覧。
  2. ^ オーバーグルグル とは”. コトバンク. 2014年5月9日閲覧。
  3. ^ Edelweiss Gurgl: History”. Hotel Edelweiss & Gurgl. 2014年5月9日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集