カッスルフォード・タイガーズ

カッスルフォード・タイガーズ(Castleford Tigers)は、イングランドウェスト・ヨークシャーカッスルフォードラグビーリーグクラブである。北半球における最高位のプロラグビーリーグクラブ競技会であるスーパーリーグに参加している。クラブはこれまでほとんどのシーズンを最上位ディビジョンで戦っており、降格は2度のみである。チャレンジカップでは4度の優勝を果たしている。最後にタイトルを手にしたのは1985-86チャレンジカップである。キャッスルフォードは近隣のフェザーストーン・ローヴァーズおよびウェイクフィールド・トリニティとライバル関係にある。1927年からウェルドン・ロードを本拠地としている。それ以前はロック・レーンにあるSandy Desertが本拠地だった。クラブの現在のホームカラーは黒色琥珀色(アンバー)である。

Castleford Tigers
クラブ情報
正式名 Castleford Tigers Rugby League Football Club
愛称 “The Glassblowers” “Classy Cas” “ Ye Fords”
省略名 Castleford Tigers
クラブカラー Castleford colours.svg 黒、琥珀
創設 1926年 (97年前) (1926)
公式サイト castlefordtigers.com
現在の詳細情報
ホームスタジアム
チェアマン Ian Fulton
コーチ Daryl Powell
キャプテン Michael Shenton
競技会 スーパーリーグ
2018 3位
記録
チャレンジカップ 4 (1935、1969、1970、1986)
その他 14
最多出場記録 613 - John Joyner
最多得点記録 1,870 - Albert Lunn

タイトル・表彰編集

リーグ編集

カップ編集

外部リンク編集