メインメニューを開く

カルロス・アルベルト・セデーノCarlos Alberto Cedeno1985年10月23日 - )は、ベネズエラボリバル州出身のバスケットボール選手である。ポジションはガード。

来歴編集

国内リーグのLPB、Guaiqueriesでプレーし、2006世界選手権にベネズエラ代表として出場。

大会後、母国を離れ、NBAデベロップメント・リーグベーカーズフィールド・ジャムと契約。田臥勇太のチームメイトとなったが、期待通りの活躍はできず11月22日解雇。

年明け後、ポーランドのポロニア・ワルシャワに入団。

関連項目編集