カルーンダ隕石(カルーンダいんせき)は、1930年11月25日に南オーストラリア州カルーンダに落下した隕石である。

記念碑のプレート

炭素質コンドライトのCKタイプに分類される。総重量は41.73 kg。カルーンダ隕石はCKタイプのプロトタイプであり、CKタイプのKはカルーンダ(karoonda)の頭文字に由来する。

関連項目編集

外部リンク編集