メインメニューを開く

カヴァリエーレ・ダルピーノ (Cavaliere d'Arpino) は、20世紀前半に活躍したイタリア競走馬種牡馬である。馬名は17世紀のイタリアの画家ジュゼッペ・チェーザリ英語版の通称「カヴァリエール・ダルピーノ (Cavalier d'Arpino) 」(アルピーノの騎士)よりとられている。

カヴァリエーレ・ダルピーノ
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1926年
死没 1941年
Havresac
Chuette
生国 イタリアの旗 イタリア
生産 フェデリコ・テシオ
馬主 フェデリコ・テシオ
調教師 フェデリコ・テシオ(イタリア
競走成績
生涯成績 5戦5勝
テンプレートを表示

1929年から1930年にかけて走り、ミラノ大賞典、アンブロシアーノ賞、オムニウム賞(いずれも1930年)など5戦5勝。種牡馬としても1941年にイタリア首位種牡馬となった。

主な産駒に、ベッリーニBellini(イタリアダービー、イタリアセントレジャー、イタリアジョッキークラブ大賞)、トラゲットTraghetto(イタリア首位種牡馬、イタリアダービー)、ウルソーネUrsone(イタリアセントレジャー、イタリアジョッキークラブ大賞)、プロクレProcle(バーデン大賞)、パッラデPallade(イタリアオークス)がいる。生前のフェデリコ・テシオは、この馬を自身が生産した最良の馬と評価していた。1941年死亡。

血統表編集

カヴァリエーレ・ダルピーノ血統 (血統表の出典)

Havresac
1915 黒鹿
父の父
Rabelais
1900 鹿
St.Simon
1881 鹿
Galopin
St.Angela
Satirical
1891 栗
Satiety
Chaff
父の母
Hors Concours
1906 鹿
Ajax
1901
Flying Fox
Amie
Simona
1893
St.Simon
Flying Footstep

Chuette
1916
Cicero
1902 栗
Cyllene
1895 栗
Bona Vista
Arcadia
Gas
1892 鹿
Ayrshire
Illuminata
母の母
Chute
1905
Carbine
1885 鹿
Musket
Mersey
Weir
1896
Galopin
Dee F-No.4


参考文献編集

  • 山野浩一『伝説の名馬 I』中央競馬ピーアール・センター、1993年 ISBN 4924426377

外部リンク編集