カートゥーンズ・オン・ザ・ベイ

カートゥーンズ・オン・ザ・ベイ(Cartoons on the Bay)は、ジャンパオロ・ソダーノイタリア語版によって1995年から始められたアニメーションテレビ撮影クロスメディアを扱うイタリアの国際的フェスティバル。フェスティバルの目的は、世界のクリエイターやプロデューサーの活動を促し、バイヤー、代理店、テレビ業界人と接触する機会を増やすことである。イタリア放送協会(RAI)が、ライ·フィクションイタリア語版ライ・チネマイタリア語版の協賛の下に運営している。アニメのフェスティバルとしてはテレビシリーズに重きを置いているという特徴がある[1]

カートゥーンズ・オン・ザ・ベイ
Cartoons on the Bay
ジャンル アニメーションとクロスメディアのフェスティバル
日程 3月
会場所在地 トリノ
初回開催 1996年
創始者 ジャンパオロ・ソダーノイタリア語版
主催 ロベルト・ジェノベシ
ウェブサイト
www.cartoonsbay.com

部門編集

部門別に、プルチネルラ賞(Pulcinella Award)が審査委員から授与される。2010年には日本のテレビアニメ『空中ブランコ』がプルチネルラ賞を受賞した[1]。2017年には新海誠監督作品『君の名は。』を制作したコミックス・ウェーブ・フィルムがスタジオ・オブ・ザ・イヤーを受賞した[2]

会場編集

出典編集

外部リンク編集