メインメニューを開く
カールピー城

カールピーヒンディー語:कालपी, 英語:Kalpi)は、インドウッタル・プラデーシュ州ジャーラウン県の都市。カルピーとも呼ばれる。

目次

歴史編集

 
カールピー城の城壁

4世紀ヒンドゥーの王ヴァースデーヴァによって建設された。

1196年ムハンマド・ゴーリーの武将クトゥブッディーン・アイバクに占領される。

18世紀マラーターによって支配され、1803年イギリスによって占領された。

1858年5月インド大反乱における反乱軍の指揮官ラクシュミー・バーイーの拠点となる。

地理編集

出典・脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集