キシドゥグフランス語:Kissidougou)は、ギニア南東部のファラナ州のキシドゥグ県の県都。 2014年の人口は約10.3万人。 主要民族のキッシ族の言葉で「避難所」を意味する。 [1]

キシドゥグ

Kissidougou
県都
キシドゥグ市場
キシドゥグ市場
キシドゥグの位置(ギニア内)
キシドゥグ
キシドゥグ
北緯09度11分0秒 西経10度6分0秒 / 北緯9.18333度 西経10.10000度 / 9.18333; -10.10000座標: 北緯09度11分0秒 西経10度6分0秒 / 北緯9.18333度 西経10.10000度 / 9.18333; -10.10000
ギニアの旗 ギニア
ファラナ州
キシドゥグ県英語版
人口
(2014年)
 • 合計 102,675人

交通編集

空港編集

歴史編集

18世紀、キシドゥグが設立された。 コーヒープランテーションが有名だった。

1990年代ギニア政府はUNHCRと協力して、南部国境地帯に暮らすシエラレオネリベリアからの難民を支援した。

2000年12月~2001年1月、複数の越境攻撃によって、南部国境地帯の難民とギニア人が、北のキシドゥグやンゼレコレ州に避難した。

2001年2月、ゲケドゥファラナの難民キャンプが廃止され、アルバダリアー英語版に新設された。 この年にはギニア全土に40万人以上の難民が存在し、多くがキシドゥグに居た。 大量の難民流入はギニア政府に大きな負担をもたらした。 [2] 難民キャンプでは多くの性的暴行が発生した。 [3]

民族編集

 
ポール・ケイタ市長

著名人編集

気候編集

キシドゥグの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C°F 35.0
(95)
36.7
(98.1)
36.8
(98.2)
35.7
(96.3)
34.3
(93.7)
31.7
(89.1)
30.2
(86.4)
30.5
(86.9)
31.1
(88)
31.6
(88.9)
32.4
(90.3)
33.5
(92.3)
33.3
(91.9)
日平均気温 °C°F 22.5
(72.5)
24.5
(76.1)
26.9
(80.4)
26.5
(79.7)
25.6
(78.1)
24.6
(76.3)
23.8
(74.8)
23.8
(74.8)
24.1
(75.4)
24.4
(75.9)
24.0
(75.2)
22.3
(72.1)
24.4
(75.9)
平均最低気温 °C°F 8.5
(47.3)
10.9
(51.6)
14.6
(58.3)
18.0
(64.4)
17.9
(64.2)
17.9
(64.2)
17.9
(64.2)
18.2
(64.8)
17.6
(63.7)
16.8
(62.2)
13.6
(56.5)
9.3
(48.7)
15.1
(59.2)
降水量 mm (inch) 7
(0.28)
26
(1.02)
46
(1.81)
129
(5.08)
206
(8.11)
257
(10.12)
264
(10.39)
339
(13.35)
328
(12.91)
244
(9.61)
77
(3.03)
16
(0.63)
1,939
(76.34)
平均降水日数 (≥1.0 mm) 1 2 4 9 16 18 19 21 22 18 7 1 138
湿度 54 55 58 69 76 80 82 83 81 79 75 62 71
出典:NOAA[4]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Guinea”. Institut National de la Statistique, Guinea, accessed via Geohive. 2014年9月12日閲覧。
  2. ^ refugeesinternational.org
  3. ^ www.arcrelief.org, KAP Survey
  4. ^ Kissidougou Climate Normals 1961–1990”. National Oceanic and Atmospheric Administration. 2015年10月19日閲覧。

外部リンク編集