コヒマルスペイン語: Cojímar)は、キューバハバナにある地区で、ハバナ・デル・エステ市の一部である区(人民会議)を形成している。人口20,390人。

コヒマル湾

概要編集

アーネスト・ヘミングウェイ『老人と海』の舞台となった地である[1][2]。 また、1940年代に巨大なホホジロザメが捕獲された場所でもあり、これは史上最大の標本の候補の1つとなっている[3]。しかし、現代以前に行われたホオジロザメの測定の精度についてはかなりの論争がある。

村の南西にはパナメリカーノ・スタジアムがある。

著名人編集

参考文献編集

  1. ^ デジタル大辞泉. “コヒマルとは” (日本語). コトバンク. 2021年1月14日閲覧。
  2. ^ Lionel Martin (1994年8月29日). “The View From Cojimar”. Time Magazine. 2008年12月24日閲覧。
  3. ^ Great White Shark Recorded Sizes”. 2011年7月18日閲覧。

外部リンク編集

  ウィキメディア・コモンズには、コヒマルに関するカテゴリがあります。

座標: 北緯23度10分 西経82度18分 / 北緯23.167度 西経82.300度 / 23.167; -82.300