コンプレックス (雑誌)

コンプレックス』(Complex)は、 ニューヨークに拠点を置く、アメリカ合衆国の若者文化に焦点を置いたメディア。ファッションデザイナーのマーク・エコー英語版によって、隔月誌として創刊された[3]。現在、『コンプレックス』YouTube公式チャンネルの登録者数は455万人、総再生回数は13億に達している[4]

コンプレックス
Complex
Complex-networks-logo.png
刊行頻度 隔月
発売国 アメリカ合衆国
言語 英語
発行人 リーチ・アントニエロ(CEO、コンプレックス・ネットワークス)[1]
刊行期間 2002年 - 2016年12月(紙媒体)
発行部数 500,000[2]部(2012年)
ウェブサイト complex.com
テンプレートを表示

『コンプレックス』は、『ビジネスインサイダー』によって、ニューヨークにおける最も価値のあるスタートアップの例の一つとして挙げられ[5]、世界における最も価値のあるプライベートカンパニーの一つに数えられた[6]

関連項目編集

参考文献編集

  1. ^ Spangler, Todd (2016年9月14日). “Verizon, Hearst Form ‘Complex Networks’ Digital-Video Business, Headed by Rich Antoniello”. 2016年11月21日閲覧。
  2. ^ CM Reaches Nearly 45M Uniques & 480M+ Pageviews in January 2012; Complex.com Reaches 4.7M UVs and 91M PVs”. Complex Media. 2014年2月9日閲覧。
  3. ^ Sternberg, Josh. “How Complex Straddles The Ad Network Publisher Divide”. Digiday英語版. Digiday. 2014年2月9日閲覧。
  4. ^ Complex” (英語). YouTube. 2020年1月21日閲覧。
  5. ^ The 30 Most Valuable Internet Startups in New York”. Business Insider. 2014年2月9日閲覧。
  6. ^ Shontell, Alyson. “DIGITAL 100 REVISED: The Most Valuable, Private Companies In The World”. Business Insider. 2014年2月9日閲覧。

外部リンク編集