サルメは、エストニアの西部サーレマー島にあるサーレ県サルメ郡の村である。

サルメ
Country エストニアの旗 エストニア
County サーレ県
Parish サルメ郡
等時帯 UTC+2 (EET)
 • 夏時間 UTC+3 (EEST)

2008年にヴァイキング時代ヴァイキング船が発見され、2010年には近くでもう一艘発見され、これらの船はサルメ船英語版と名づけられた。船は当時の風習にならい船葬墓として使用されており、ヴァイキング戦士40体の遺骨が武具などの装飾品と共に発見された。サルメ船の建造は炭素年代測定で紀元650-700年と判明し、それまで見つかっていた最古のヴァイキングの遺構(793年、英国)を約100年遡るものである。[1][2]

参考文献編集

関連項目編集

座標: 北緯58度9分47.3秒 東経22度14分55.2秒 / 北緯58.163139度 東経22.248667度 / 58.163139; 22.248667