ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ

ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」(: That's the Way It Is=それはそういうもの)はセリーヌ・ディオンのベストアルバム『ザ・ベリー・ベスト』からのリードシングル1999年11月1日発売[1]

ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ
セリーヌ・ディオンシングル
初出アルバム『ザ・ベリー・ベスト
リリース
規格 シングル12"
録音 Paradise Sounds、Cheiron Studios
ジャンル ポップ
時間
レーベル コロムビアエピック
作詞・作曲 マックス・マーティンクリスチャン・ランディンアンドレアス・カールソン
プロデュース マックス・マーティン、クリスチャン・ランディン
ゴールドディスク
プラチナ(スウェーデン)
ゴールド(オーストラリア、ベルギー、ドイツ)
シルバー(フランス)
セリーヌ・ディオン シングル 年表
別の世界で
(1999年)
ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ
(1999年)
ゼン・ユー・ルック・アット・ミー
(1999年)
テンプレートを表示

概要編集

作詞・作曲・プロデュースはイン・シンクバックストリート・ボーイズブリトニー・スピアーズ[2]などのヒット曲を手がけたスウェーデンの音楽チームマックス・マーティンクリスチャン・ランディン。アルバムの発売に合わせて放送されたCBSの特別番組ではディオンはイン・シンクとコラボレーションしこの曲を歌った。その他1999年のビルボード・ミュージック・アワードやディオンのライブツアー「Let's Talk About Love Tour」などでもこの曲が披露された。

後にこの曲はベストアルバム『ザ・スペシャル・ベスト』(2000年)や同じくベストアルバム『マイ・ラヴ:エッセンシャル・コレクション』(2008年、日本未発売)に収録された。クラブリミックスの一部はメトロが手がけている。またカップリング曲の「アイ・メット・アン・エンジェル(オン・クリスマス・デイ)」はアルバム未収録曲である。

ミュージックビデオリズ・フリードランダーの監督で撮影され、1999年11月4日にVH1で初公開された。後にDVD『ザ・ベリー・ベスト〜ビデオ・コレクション〜』に収録されている。またこのミュージックビデオはカナダのミュージックビデオ大賞「マッチミュージック・ビデオ・アワード」にもノミネートされた。

日本では女子プロゴルフトーナメントのフンドーキンレディースのイメージソングとして採用されている。
2008年にはmelody.がカバーし、自身のシングル「遥花〜はるか〜」にカップリング曲として収録された。

収録曲編集

オーストラリア版/ヨーロッパ版/日本版/イギリス版CDシングル

  1. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」 – 4:01
  2. 「アイ・メット・アン・エンジェル(オン・クリスマス・デイ)」 – 3:20

オーストラリア版/ヨーロッパ版/イギリス版CDマキシシングル

  1. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」 – 4:01
  2. 「アイ・メット・アン・エンジェル(オン・クリスマス・デイ)」 – 3:20
  3. マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」(ライブ) – 5:23

イギリス版CDマキシシングル#2

  1. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」 – 4:01
  2. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」(Metro club remix) – 5:28
  3. 「アナザー・イヤー・ハズ・ゴーン・バイ」 – 3:24

アメリカ版CDマキシシングル

  1. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」 – 4:01
  2. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」(Metro club remix) – 5:28
  3. アイ・ウォント・ユー・トゥ・ニード・ミー」(Thunderpuss radio mix) – 4:32
  4. 「アイ・ウォント・ユー・トゥ・ニード・ミー」(Thunderpuss club mix) – 8:10

公式版アレンジ編集

  1. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」(Metro mix edit) – 3:12
  2. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」(Metro mix) – 3:20
  3. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」(Metro club remix) – 5:28
  4. 「ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ」(album version) – 4:01

チャート編集

チャート(1999年) 最高位
オーストラリア・シングルチャート[3] 14
オーストリア・シングルチャート[4] 8
ベルギー フランデレン地域圏・シングルチャート[5] 17
ベルギー ワロン地域圏・シングルチャート[6] 7
カナダ・シングルチャート[7] 13
カナダ・アダルトコンテンポラリーチャート[8] 1
オランダ・シングルチャート[9] 7
ヨーロッパ・シングルチャート[10] 2
フィンランド・シングルチャート[11] 4
フランス・シングルチャート[12] 6
ドイツ・シングルチャート[13] 8
アイルランド・シングルチャート[14] 12
イタリア・シングルチャート[15] 3
ニュージーランド・シングルチャート[16] 7
ノルウェー・シングルチャート[17] 3
スペイン・シングルチャート[18] 7
スウェーデン・シングルチャート[19] 2
スイス・シングルチャート[20] 5
イギリス・シングルチャート[21] 12
アメリカ・ビルボードホット100[22] 6
アメリカ・ビルボードホットアダルトコンテンポラリートラック[23] 1
アメリカ・ビルボードホットアダルトトップ40トラック[24] 5
アメリカ・ビルボードホットダンスシングルセールス[25] 7
アメリカ・ビルボードホットラテンポップエアプレイ[26] 19
アメリカ・ビルボードラテントロピカルエアプレイ[27] 17
アメリカ・ビルボードリズミックトップ40[28] 40
アメリカ・ビルボードトップ40メインストリーム[29] 3
アメリカ・ビルボードトップ40トラック[30] 3

出典編集

  1. ^ Glatzer, Jenna (2005). Céline Dion: For Keeps. Andrews McMeel Publishing. ISBN 0-7407-5559-5 
  2. ^ Céline Dion
  3. ^ Australian Singles Chart
  4. ^ Austrian Singles Chart
  5. ^ Belgian Flanders Singles Chart
  6. ^ Belgian Wallonia Singles Chart
  7. ^ Canadian Singles Chart
  8. ^ Canadian Adult Contemporary Chart
  9. ^ Dutch Singles Chart
  10. ^ European Singles Chart
  11. ^ Finnish Singles Chart
  12. ^ French Singles Chart
  13. ^ German Singles Chart
  14. ^ Irish Singles Chart
  15. ^ Italian Singles Chart
  16. ^ New Zealand Singles Chart
  17. ^ Norwegian Singles Chart
  18. ^ Spanish Singles Chart
  19. ^ Swedish Singles Chart
  20. ^ Swiss Singles Chart
  21. ^ UK Singles Chart
  22. ^ Billboard Hot 100
  23. ^ Hot Adult Contemporary Tracks
  24. ^ Hot Adult Top 40 Tracks
  25. ^ Hot Dance Singles Sales
  26. ^ Hot Latin Pop Airplay
  27. ^ Latin Tropical Airplay
  28. ^ Rhythmic Top 40
  29. ^ Top 40 Mainstream
  30. ^ Top 40 Tracks