メインメニューを開く

シンデレラ・リバティ[1]は、1987年4月1日に発売された鈴木聖美 with Rats&Starの1stシングル鈴木聖美のデビューシングルである。

シンデレラ・リバティ
鈴木聖美 with Rats&Starシングル
初出アルバム『WOMAN
B面 Darlin'
リリース
規格 EP
ジャンル R&B
レーベル EPICソニー
作詞・作曲 三浦百恵Annie(#1)
岡田ふみ子鈴木雅之(#2)
チャート最高順位
鈴木聖美 with Rats&Star シングル 年表
シンデレラ・リバティ
1987年
ロンリーチャップリン
(1987年)
テンプレートを表示

解説編集

1985年以降シングルをリリースせず、メンバー個人活動が多くなっていたラッツ&スターが、鈴木雅之の姉である鈴木聖美のデビューをサポートした。

ラッツ&スターのメンバーである田代まさしが主演したフジテレビ系ドラマ『H' for MEN H'END 24』の主題歌に起用された。

この1ヶ月後に発売されたアルバム『WOMAN』にも収録された。なお、ジャケットはアルバムと全く同じである。

収録曲編集

全編曲: 村松邦男鈴木雅之
#タイトル作詞作曲時間
1.「シンデレラ・リバティ」三浦百恵Annie
2.「Darlin'」岡田ふみ子鈴木雅之

脚注編集

  1. ^ 同じタイトルの映画に1973年の映画『シンデレラ・リバティー』(海軍の俗語で、真夜中の12時に終了する外出時間を意味する)があり、荒井由実1975年の曲「少しだけ片想い」の中に「シンデレラ・リバティ」という歌詞が出てくる。