ジェルジ・ゲドー

この項目では、インド・ヨーロッパ語族風に、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いゲドー・ジェルジと表記することもあります。(Template:ハンガリー人の姓名

ジェルジ・ゲドー(György Gedó、1949年4月23日 - )は、ハンガリーの元男子アマチュアボクシング選手である[1]。162cm48kg[1]

獲得メダル

ジェルジ・ゲドー
 ハンガリー
男子 ボクシング
オリンピック
1972 ミュンヘン ライトフライ級

ブダペストで生まれた。1968年から4回連続でオリンピックに出場し、1972年ミュンヘンオリンピックのボクシング競技では、北朝鮮キム・ウージルを5-0の判定で破って金メダルを獲得した[1]

ゲドーは、ヨーロッパアマチュアボクシング選手権のライトフライ級で1969年と1971年に金メダル、1975年に銅メダルを獲得している[1]

脚注編集

  1. ^ a b c d ジェルジ・ゲドー”. Sports Reference LLC. 2020年4月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年1月15日閲覧。

外部リンク編集