ジェームズ・カーマイケル (第2代ハインドフォード伯爵)

第2代ハインドフォード伯爵ジェームズ・カーマイケル英語: James Carmichael, 2nd Earl of Hyndford、17世紀生 – 1737年8月16日)は、スコットランド貴族。1701年から1710年までカーマイケル卿儀礼称号を使用した[1]

第2代ハインドフォード伯爵

生涯編集

初代ハインドフォード伯爵ジョン・カーマイケル英語版とビートリクス・ドラモンド(Beatrix Drummond第3代マダーティー卿デイヴィッド・ドラモンドの娘)の息子として生まれた[1]グラスゴー大学で教育を受けた後、1706年に竜騎兵連隊の大佐になり、1710年に准将に昇進した[1]

1710年9月20日に父が死去すると、ハインドフォード伯爵の爵位を継承した[1]

1715年から1737年までスコットランド警察卿(Lord of Police)を務め、1737年8月16日にカーマイケル英語版で死去した[1]。長男ジョンが爵位を継承した[1]

家族編集

1698年3月25日、エリザベス・メイトランド(Elizabeth Maitland、1753年11月27日没、第5代ローダーデイル伯爵ジョン・メイトランド英語版の娘)と結婚[1]、5男6女をもうけた[2]

  • ジョン(1701年 – 1767年) - 第3代ハインドフォード伯爵、子供あり
  • ウィリアム英語版(1765年没) - ダブリン大主教
  • ジェームズ(1705年頃 – 1754年4月頃) - 庶民院議員、生涯未婚[3]
  • アーチボルド(Archibald、1745年没)
  • チャールズ(1732年没)
  • マーガレット - 1717年1月24日、初代準男爵ジョン・アンストルーサー英語版と結婚、子供あり
  • メアリー - チャールズ・オハラ(Charles O'Hara)と結婚
  • アン - ジェラード・デュサイン(Gerard Dusign)と結婚
  • エリザベス - 早世
  • レイチェル - 早世
  • グレース - 早世

出典編集

  1. ^ a b c d e f g Cokayne, George Edward; Doubleday, Herbert Arthur; Howard de Walden, Thomas, eds. (1929). The Complete Peerage, or a history of the House of lords and all its members from the earliest times, volume VII: Husee to Lincolnshire (英語). 7 (2nd ed.). London: The St. Catherine Press. p. 38.
  2. ^ "Hyndford, Earl of (S, 1701 - 1817)". Cracroft's Peerage (英語). 30 December 2003. 2019年8月18日閲覧
  3. ^ Lea, R. S. (1970). "CARMICHAEL, Hon. James (c.1705-54), of Carmichael, Lanark.". In Sedgwick, Romney (ed.). The House of Commons 1715-1754 (英語). The History of Parliament Trust. 2019年8月18日閲覧
スコットランドの爵位
先代:
ジョン・カーマイケル英語版
ハインドフォード伯爵
1710年 – 1737年
次代:
ジョン・カーマイケル