メインメニューを開く
ジェーン・コールデン

ジェーン・コールデン(Jane Colden、1724年3月27日1766年3月10日)は、アメリカ合衆国植物学者である。エイサ・グレイらによって、「アメリカ最初の女性植物学者」と評されている。ニューヨーク地域の植物に関する文書を残し、340の種のインクによる図を残した。

ニューヨークに生まれた。父親はエディンバラ大学で教育を受けた医師で、ジェーンは父親から教育を受け、リンネ分類法なども教えられた。1753年から1758年の間に、ハドソン川渓谷などの300種の植物を分類した一覧を作った。インクを使った葉拓の技術を開発し、たくみに植物画を描いた。多くの図版にその植物の薬効に関する言い伝えを付記した。この作品に関して、1756年1月にピーター・コリンソンからジョン・バートラムに知らされ、最初の女性植物学者として認識されていた。博物学サークルに参加し、アメリカ植民地やヨーロッパの植物学者と種子や植物交換を行った。父親を通じて、当時の指導的な植物学者と知り合い、その中にはリンネもいたが、コールデンが分類し、命名した植物の名前のほとんどは、種名として残ることはなかった。1759年にDr. William Farquharと結婚するが、1766年の出産時に41歳で死亡した。結婚後の植物学分野の活動については知られていない。

コールデンの残した記録(文書)は大英博物館に保存されており、その一部が1963年に複製が出版されコールデンの業績は再評価された。

コールデンの草稿の画像編集

参考文献編集

  • Bonta, Marcia Myers. 1991. --Women in the Field: America's pioneering women nauturalists.-- College Station: Texas A & M University Press.
  • Shapiro, B. 2000. Colden, Jane. American National Biography Online
  • Smith, B . S. 1988. Jane Colden (1724–1766) and her manuscript. American Journal of Botany 75:1090-1096
  • Botanic Manuscript of Jane Colden - First Woman Botanist of Colonial America, Published by the Garden Club of Orange and Dutchess Counties, New York. Produced by Chanticleer Press, New York. April 1963. Includes reproduction of Manuscript in the British Museum.
  • Smith, Beatrice (July 1988). "Jane Colden and Her Botanic Manuscript". American Journal of Botany 75 (7): 1090–1096. doi:10.2307/2443778. Retrieved 12 March 2014.
  • Makers of American Botany, Harry Baker Humphrey, Ronald Press Company, Library of Congress Card Number 61-18435
  • Bonta, Marcia Myers (1991). Women in the field : America's pioneering women naturalists (1st ed. ed.). College Station: Texas A & M University Press. ISBN 0-89096-489-0.
  • Sterling, Keir Brooks (1997). Biographical Dictionary of American and Canadian Naturalists and Environmentalists. Westport, CT: Greenwood Press. pp. 160–162. ISBN 0-313-23047-1.