メインメニューを開く

ジョン・フィルモア・ヘイフォード

ジョン・フィルモア・ヘイフォード(John Fillmore Hayford、1868年5月19日 - 1925年3月10日)は、アメリカ合衆国測地学者。主な業績としてアイソスタシーの研究と地球の形英語版を近似した準拠楕円体の1つであるヘイフォード楕円体を提案したことである。

ジョン・フィルモア・ヘイフォード
John Fillmore Hayford
John Fillmore Hayford.JPG
ジョン・フィルモア・ヘイフォード
生誕 1868年5月19日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ローゼスポイント英語版
死没 (1925-03-10) 1925年3月10日(56歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国イリノイ州エバンストン
市民権 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究分野 測地学
研究機関 United States Coast and Geodetic Survey、ノースウェスタン大学工学部
出身校 コーネル大学工学部
主な業績 アイソスタシー
主な受賞歴 ジョージ・ワシントン大学名誉博士(1918)、王立地理学会ビクトリアメダル(1924)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

月のクレーターの1つであるヘイフォード英語版はヘイフォードの名にちなんで命名された[1]。またアラスカ州メトラカトラ英語版付近にあるヘイフォード山(Mount Hayford、1,871 m)の由来も彼の名前にちなむ[2]

ヘイフォードの人物伝は、1935年発行のBiographical Memoirs of the National Academy of Sciences誌の16巻5号に収録されている(外部リンク参照)。

業績編集

  • Hayford, JF (1917), “Gravity and Isostasy.”, Science 45 (1163): 350–354, 1917 Apr 13, doi:10.1126/science.45.1163.350, PMID 17795741 
  • Hayford, JF (1911), “The American Association for the Advancement of Science the Relations of Isostasy to Geodesy, Geophysics and Geology.”, Science 33 (841): 199–208, 1911 Feb 10, doi:10.1126/science.33.841.199, PMID 17815861 
  • Hayford, JF (1909), “The New College of Engineering, an Opportunity.”, Science 29 (753): 887–891, 1909 Jun 4, doi:10.1126/science.29.753.887, PMID 17817509 
  • Hayford, JF (1907), “Report of the General Secretary.”, Science 25 (628): 46–50, 1907 Jan 11, doi:10.1126/science.25.628.46, PMID 17771974 
  • Tittmann, OH; Hayford, JF (1906), “The Budapest Conference of the International Geodetic Association.”, Science 24 (623): 713–719, 1906 Dec 7, doi:10.1126/science.24.623.713, PMID 17836523 
  • Hayford, JF (1906), “Report of the General Secretary.”, Science 24 (602): 33–40, 1906 Jul 13, doi:10.1126/science.24.602.33, PMID 17811031 
  • Hayford, JF (1905), “A Connection by Precise Leveling Between the Atlantic and Pacific Oceans.”, Science 21 (539): 673–674, 1905 Apr 28, doi:10.1126/science.21.539.673, PMID 17789796 
  • Hayford, JF (1903), “The Longitude of Honolulu, Various Determinations, 1555-1903.”, Science 18 (462): 589–593, 1903 Nov 6, doi:10.1126/science.18.462.589, PMID 17812559 
  • Hayford, JF (1901), “A New Connection Between the Gravity Measures of Europe and of the United States.”, Science 13 (330): 654–655, 1901 Apr 26, doi:10.1126/science.13.330.654, PMID 17808951 
  • Hayford, JF (1901), “Recent Progress in Geodesy.”, Science 13 (323): 381–383, 1901 Mar 8, doi:10.1126/science.13.323.381, PMID 17801118 
  • Hayford, JF (1900), “Recent Progress in Geodesy.”, Science 11 (271): 369–374, 1900 Mar 9, doi:10.1126/science.11.271.369, PMID 17768837 
  • Hayford, JF (1899), “Section A--Astronomy and Mathematics.”, Science 10 (245): 331–333, 1899 Sep 8, doi:10.1126/science.10.245.331, PMID 17790921 
  • Hayford, JF (1898), “The Limitations of the Present Solution of the Tidal Problem.”, Science 8 (206): 810–814, 1898 Dec 9, doi:10.1126/science.8.206.810, PMID 17754918 

脚注編集

外部リンク編集