ジークフリート・ケーラー

画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。2019年5月

ジークフリート・ケーラー(Siegfried Köhler, 1923年7月30日[1] - 2017年9月12日)は、ドイツ指揮者作曲家[2][3]

フライブルク・イム・ブライスガウの生まれ。フライブルク音楽大学でハープを専攻し、卒業後は地元の市立劇場でハープ奏者を務める傍らで打楽器奏者や合唱指揮者を兼務した[4]。1957年からケルン歌劇場の指揮者となり、1962年から同歌劇場の音楽副監督となった。1964年からザールラント州立歌劇場の音楽総監督となり、ザール音楽大学でも教鞭をとるようになった。1974年からヴィースバーデン州立歌劇場の音楽監督に転出し、1988年までその任にあった。1992年から2005年まではストックホルム王立歌劇場の音楽監督を歴任。

ヴィースバーデンにて没。

脚注編集

  1. ^ Siegfried Köhler zum 80. Geburtstag”. 2017年9月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月14日閲覧。
  2. ^ ジークフリート・ケーラー - Discogs
  3. ^ Volker Milch (2017年9月12日). “Wiesbadens Ex-Generalmusikdirektor Siegfried Köhler im Alter von 94 Jahren gestorben” (ドイツ語). Wiesbadener Kurier. オリジナルの2017年9月13日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/P7eAT 2017年9月13日閲覧。 
  4. ^ “Dirigent Siegfried Köhler gestorben” (ドイツ語). klassik.com. (2017年9月13日). オリジナルの2017年9月14日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/lfgqi 2017年9月14日閲覧。