スヴィプダグ(Svipdagr 旧北欧の 「突然の日」 [1] )は、古北欧のエッダ詩、『グローアの呪文』 (Grógaldrと『フィヨルスヴィズの歌 (Fjölsvinnsmálの大英雄である[2]。彼は北欧神話最高の英雄の一人。

Freyja and Svipdag - John Bauer.jpg

概要編集

北欧神話、ゲルマン神話に登場する英雄で小人アウルヴァンディルと白鳥の乙女グローアとの間に産まれた男。

スヴィプダグは、 継母の言いつけで、彼の「運命の花嫁」である女神メングラッドMenglöðの愛を得る旅路につく設定となっている[3]。 この一見不可能なタスクを達成するために、彼はニヴルヘイムの亡母グローアスノッリのエッダも登場するヴォルヴァ)の墓を訪ねてネクロマンシーによって召喚し、の墓を訪ねて呪文を教えてくれと頼んだ。グローアはスヴィプダグの苦難を防ぐ9つの呪文を授け、最初の詩は突然終了。

2番目の詩の最初に、スヴィプダグはそれからメングラッドMenglöðを探して9つの世界を旅した。そしてヨートゥンヘイムでメングラッドの舘〈暑さを保つもの〉リュルにたどり着く。そこで門番によって謎のゲームで尋問される(霜の巨人になりすましている[4] )。門番はオーディングリームニルの言葉 47ではフィヨルスヴィッドFjölsviðrの名前であるが、オオカミ猟犬ジェリとジフールを伴って城、その住民およびその環境に関する一連の18の問答の末、スヴィプダグは最終的に、ゲートが一人の人物のみで開くことを学習する。 正体を明らかにすると、城の門が開き、メングラッドと結ばれた。

冬の戦いでは、勝利の剣を冥界から取り戻し、母の敵であるハールヴダンに戦いを挑んだ。

また、この剣でトールに挑み、ミョルニルの柄を追って撤退させたことから、アースガルズの神々に迎えられた[5]

亡き母グローアの守りの呪文の力を借りて、ベリの城からフレイとフレイヤを救い出した。

のちに海竜に化けたところをハッディングに殺された。

他での解説編集

Svipdagという同じ名前おそらく同じ人物が散文エッダプロローグ、 ハイムスクリングラゲスタダノラムなどでも、 フロールフ・クラキ王の仲間の一人になっている。

解釈編集

ゲルマン神話は女神フレイヤの夫、スヴィプダグが神々から呪いを受け、竜の姿にされて行方不明になってしまった時、フレイヤは泣きながら世界中を探して歩き、その涙が黄金になったのだ、という物語がある。父をソルビャルトとする説も。19世紀以来メングロズ(メグンラッド)は、 ヤーコブ・グリム以降、ほとんどで女神フレイヤと同一視されてきた。 スウェーデンの学者ヴィクトル・ ライドバーグは子供向けの本Our Ours 'Godsagaで、SvipdagrをFreyjaの夫Óðr/Óttarと特定。 彼のその理由は、彼のUndersökningari germanisk mythologi (1882)の最初の巻で概説。 これらの詩について詳細にコメントした他の学者には、 Hjalmar Falk (1893)、B。Sijmons and Hugo Gering (1903)、Olive Bray(1908)、 Henry Bellows (1923)、 OttoHöfler (1952)、 Lee M. Hollander ( 1962年)、 ロッテモッツ (1975年)、 アイナーエラフールスヴェインソン (1975年)、キャロラインラリントン(1999年)、ジョンマッキンネル(2005年)らがいる。

参照資料編集

  • Bellows, Henry Adams (1923). The Poetic Edda: Translated from the Icelandic with an Introduction and Notes. American Scandinavian Foundation. https://archive.org/details/poeticedda00belluoft 
  • Orchard, Andy (1997). Dictionary of Norse Myth and Legend. Cassell. ISBN 0-304-34520-2

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Orchard (1997:157).
  2. ^ スヴィプダグ”. 神様コレクション@wiki. 2020年1月17日閲覧。
  3. ^ cf. Grógaldr 3 and Fjölsvinnsmál 40-41.
  4. ^ Bellows 1923, p. 240 and note
  5. ^ レーヴァテイン(Lævateinn)”. gensounobuki.fc2web.com. 2020年1月17日閲覧。