ズイコーZuiko)は、OMデジタルソリューションズ(2020年12月以前はオリンパス)が展開する写真レンズのブランドである。

概要編集

オリンパスは顕微鏡の製造の技術を活用し1934年からカメラレンズの研究を開始、その2年後にレンズを完成させ、ズイコー(瑞光)と命名した。瑞光とは、吉兆を表す光のことである。

ズイコーレンズを搭載したカメラとして、セミオリンパスやオリンパスシックス、さらには二眼レフカメラのオリンパスフレックスなどを発売。ズイコーブランドの基礎を築いた。

後年にはオリンパス・ペンオリンパス・ペンFオリンパスOMシステム用のブランドとして展開された。

商品一覧編集

ズイコーデジタル編集

オリンパスが2003年からデジタルカメラ用レンズとして展開しているレンズ群。

デジタル一眼レフカメラ用のZUIKO DIGITALミラーレス一眼カメラ用のM.ZUIKO DIGITALが発売されているほか、レンズ一体型のコンパクトデジタルカメラ用としてi.ZUIKO DIGITALレンズがXZ-1に搭載されている。

関連項目編集

参考サイト編集