メインメニューを開く

ズラブ・ベリゼ (外交官)

ジョージアの外交官

ズラブ・ベリゼグルジア語: ზურაბ ბერიძეグルジア語ラテン翻字: Zurab Beridzeグルジア語キリル翻字: Зураб Беридзе1958年2月4日 – )は、ジョージア外交官

ズラブ・ベリゼ
ზურაბ ბერიძე
Photo verybig 168851.jpg
ブルガリア共和国駐箚ジョージア特命全権大使
就任
2013年12月11日
個人情報
生誕 (1958-02-04) 1958年2月4日(61歳)
トビリシFlag of the Georgian Soviet Socialist Republic.svg グルジア・ソビエト社会主義共和国
出身校 トビリシ国立大学
宗教 グルジア正教会

経歴編集

ベリゼはトビリシにて誕生。トビリシ国立大学を卒業し、歴史学の学位を取得。

外務省に入り、政治分析局欧州部副部長(1991年–1992年)、政治分析局対米関係部長(1992年)、外務省国際機関局長(1992年–1997年)、国連ジョージア政府代表部参与(1997年–2000年)を歴任[1]。その後2000年から2004年まで外務省で第二欧州局長を務め、国際機構GUUAMの国家調整官も兼任した[1]

2004年から2008年にかけて駐ルーマニア大使および駐モルドバ大使を務め、2009年から2011年まで無任所大使。2013年11月に駐ブルガリア大使に就任[1]

参考文献編集

  1. ^ a b c Ambassadors Biography - Embassy of Georgia to the Republic of Bulgaria”. Bulgaria.mfa.gov.ge. 2017年4月10日閲覧。