セックス・チェンジ

セックス・チェンジ』(西: Cambio de sexo, : Change of Sex, Sex Change)は、1976年に製作されたスペインの映画ビセンテ・アランダ監督。ビクトリア・アブリル主演。

セックス・チェンジ
Cambio de sexo
監督 ビセンテ・アランダ
脚本 ビセンテ・アランダ
出演者 ビクトリア・アブリル
ルー・カステル
ビビ・アンデルセン
音楽 リカルド・ミラレス
撮影 ネストール・アルメンドロス
ホセ・ルイス・アルカイネ
公開 スペインの旗 1977年5月13日
日本の旗 1999年7月16日TILGFF
上映時間 107分
製作国 スペインの旗 スペイン
言語 スペイン語
テンプレートを表示

日本では、1999年7月16日に第8回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で初上映された[1]

ストーリー編集

キャスト編集

参考文献編集

外部リンク編集