セルビア科学芸術アカデミー

セルビア科学芸術アカデミーセルビア語:Српска академија наука и уметности / Srpska Akademija Nauka i Umetnosti; САНУ / SANU)は、セルビアで最高の学術機関である。

1922年に立てられたセルビア科学芸術アカデミーの建物(北緯44度49分04.2秒 東経20度27分24.2秒 / 北緯44.817833度 東経20.456722度 / 44.817833; 20.456722

設立編集

セルビア科学芸術アカデミーは公的に1886年11月1日に設立されて以来、セルビアで最高の学術機関である。王立アカデミー設置法によれば、ミラン1世は最初の会員とされ、彼によって他のアカデミーの会員を選出するものとされた。最初の会員たちの名はミラン1世によって1887年4月5日に発表された。このとき、セルビア科学芸術アカデミーには4つのアカデミーがあった。その時のアカデミーの会員たちは次の通り:

継承編集

セルビア王立科学アカデミーはセルビア学会に継承され、1892年にセルビア科学芸術アカデミーに吸収された。このとき、セルビア王立科学アカデミーの会員は科学芸術アカデミーの正会員あるいは名誉会員として受け入れられた。以前に、セルビア学会がセルビア文芸学会を引き継いだ時も同様であった。セルビア文芸学会はセルビア公国で初の学会であった。セルビア王立科学アカデミーを率いた権威にはヨヴァン・ツヴィイッチJovan Cvijić)らがいた。

関連項目編集

外部リンク編集