セルブトランスは、ルーマニアの鉄道民間企業である。 主な活動は、鉄道輸送とこの種の活動に必要な物流である。 2005年に、ルーマニアの鉄道で輸送される貨物の6%の貨物を輸送した。

歴史編集

セルブトランスは、2002年3月21日に ブカレストとカンピナを結ぶパンヨーロッパ輸送回廊4ルートの鉄道インフラのリハビリ事業の建設現場での機器とワゴンの分岐活動で活動を開始した。その後、ブカレスト - コンスタンツァでもサービスを開始した。

商品の鉄道輸送編集

同社は、国立鉄道会社とルーマニアの民間インフラストラクチャの所有者の両方と、公共鉄道インフラストラクチャへのアクセスに関する契約に署名した。

乗客の鉄道輸送編集

セルブトランスはロシオリー北 - Costeşti - ピテシュテイ路線を運行している。

車両編集

  • 5100kWおよび3400 kWの電気機関車
  • 2100 HPの出力を持つディーゼル電気機関車
  • 1250 HPの出力を持つ油圧ディーゼル機関車

外部リンク編集