メインメニューを開く

ゼリグナイト(Gelignite)とは、1875年アルフレッド・ノーベルによって発明された。 世界初のプラスチック爆薬である。珪藻ダイナマイトと違ってニトログリセリンが染み出さないので当時としては便利な爆薬だった。

日本では膠質ダイナマイトと呼ばれていた。

近年ではIRAイギリスに対して行った爆弾テロでも用いられたため、イギリスではニュースなどで聞く爆薬名である。そのため、映画などのフィクションにもよく登場している。

成分編集