ソユーズTMA-2 (Союз ТМА-2 / Soyuz TMA-2) は、2003年にソユーズFGによって打ち上げられた国際宇宙ステーションへの飛行を目的としたソユーズである。第7次長期滞在のクルー2名をISSに運搬した。

ソユーズTMA-2
徽章
Soyuz TMA-2 Patch.png
ミッションの情報
ミッション名 ソユーズTMA-2
乗員数 2/3
発射台 バイコヌール宇宙基地
ガガーリン発射台
打上げ日時 2003年4月26日
03:53:52 (UTC)
着陸または着水日時 2003年10月28日
02:40:20 (UTC)
乗員写真
ISS Expedition 7 crew.jpg
左からマレンチェンコ、ルー
年表
前回 次回
ソユーズTMA-1 Soyouz TMA-1 logo.svg ソユーズTMA-3 Soyuz TMA-3 Patch.png

乗組員編集

打上げ時編集

第7次長期滞在のクルー

帰還時編集

  • ユーリ・マレンチェンコ (3) - 船長 -   RSA
  • エドワード・ルー (3) - フライトエンジニア -   NASA
  • ペドロ・デュケ (2) - フライトエンジニア -   ESA
 
地球へ帰還したTMA-2の帰還船

外部リンク編集