タシュケント情報技術大学

タシュケント情報技術大学 (タシュケントじょうほうぎじゅつだいがく、英語: Tashkent University of Information Technologyウズベク語: Toshkent axborot texnologiyalari universitetiロシア語: Ташкентский университет информационных технологий、略称:TUIT) はウズベキスタンタシュケントにある大学である。

タシュケント情報技術大学
Tashkent University of Information Technology.jpg
学校種別 公立
設立年 1955年
学長 Muhitdinov H. A.
位置 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタンタシュケント, アミール・ティムール通108番地
有名なチーム Institut Svyazi (Институт Связи)
ウェブサイト tuit.uz
韓国電子通信研究院と国際交流協定を結んだ時の様子、2006年

目次

概要編集

タシュケント情報技術大学はウズベク・ソビエト社会主義共和国時代の1955年にタシュケント電子技術研究所として設立された。設立当時は中央アジア唯一の電子技術に関する研究所だった。2002年に大統領の認可を得て、正式に大学へと組織改編された。大学には計算機科学電気通信情報技術情報工学及び工学に関する学科が有る他、経営学科も存在する[1]。また、大学には軍事情報技術専門コースがあり、3年次より国防省の命の下、ウズベキスタン軍で訓練を受け、卒業後は軍事階級を与えられる[2]。講義は主にロシア語ウズベク語で行われるが、大学にはロシア語・ウズベク語部局[3]とともに外国語部局もあり、英語、フランス語、ドイツ語などで講義を受けることも可能である[4]。また、タシュケント情報技術大学はヌクスウルゲンチサマルカンドフェルガナカルシに分校を開校している。

主な卒業生編集

脚注編集

  1. ^ Факультет экономики и управления”. タシュケント情報技術大学公式サイト. 2013年3月16日閲覧。
  2. ^ Специальный факультет”. タシュケント情報技術大学公式サイト. 2013年3月16日閲覧。
  3. ^ Кафедра узбекского и русского языка”. タシュケント情報技術大学公式サイト. 2013年3月16日閲覧。
  4. ^ Иностранные языки”. タシュケント情報技術大学公式サイト. 2013年3月16日閲覧。
  5. ^ 浅井暁子 (2012年5月31日). “ウズベキスタン訪問 報告書(序章)”. 金沢大学人間社会研究域附属国際文化資源学情報センター. 2013年3月16日閲覧。

外部リンク編集