メインメニューを開く

タッチおじさんとは、1994年2000年にかけて富士通テレビCM等に登場したマスコット

キャラクターの声は大阪弁であり、坂田利夫が担当した。

来歴編集

1994年秋に初登場。当時は「タッチくん」と呼ばれていたが、1995年春に「タッチおじさん」に改名された。

1995年の日経流通新聞調べの「1995年に活躍した(CMの)キャラクター」ランキング4位[1]

幅広い世代に人気を集め、キャラクター商品等も多数販売されていた。パソコン電子メールクライアントになって登場していた時もある。

設定・特徴編集

タッチおじさんわーるど編集

富士通ホームページには「タッチおじさんわーるど」というページも開設された。このページではゲームが出来たり、タッチおじさんのプロフィールなども見ることができた。2001年8月31日にこのページは閉鎖された。

タッチおじさんメール編集

PostPetのタッチおじさん版にあたる。部屋の雰囲気を変えることが出来たり、タッチおじさんの性格を変えることが出来たり、もちろん電子メールクライアントとして使うことができる。

「タッチおじさんメール」は市販されず、Infoweb会員に無料配布されたり、FMV DESKPOWERにプリインストールされていた。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 『日経流通新聞』1995年12月9日付。

外部リンク編集