タトル・モリ エイジェンシー

株式会社タトル・モリ エージェンシー英称: Tuttle-Mori Agency, Inc.)は、東京都千代田区神田神保町に本社を置く、翻訳出版業界の市場シェア60%を占める国内最大の翻訳出版権エージェントである。1989年からムーミンのライセンス管理もしている。 企業理念は“Agency To Span The East and West”である。

株式会社タトル・モリ エイジェンシー
Tuttle-Mori Agency, Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
101-0051
東京都千代田区神田神保町2丁目17番 神田神保町ビル 4階
設立 1978
業種 情報・通信業
法人番号 5010001022236 ウィキデータを編集
事業内容 日本語翻訳著作権および商品化権の契約仲介業務
代表者 森健一(代表取締役社長)
資本金 1000万円
従業員数 50名
関係する人物 森武志(創業者)
外部リンク www.tuttlemori.com ウィキデータを編集
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1948年 チャールズ・イー・タトル英語版が洋書の輸入・和書の輸出を行うチャールズ・イー・タトル商会を東京都文京区に設立。
  • 1952年 ライセンス業務を開始。
  • 1978年 6月にタトル商会の著作権課を株式会社タトル・モリ エージェンシーとして独立させる。同年12月、社屋を神田神保町ビル(通称「救世軍ビル」)へ移転する。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集