タピオ

フィンランド神話の精霊

タピオ(Tapio)は、フィンランド神話に出てくる森の精霊である。

タピオは東フィンランドに伝わる森の精霊もしくは神であり、狩人が狩りの前にタピオに祈願した。妻は森林の女神ミエリッキである。タピオは『カレワラ』の主要な登場人物である。

関連項目編集