タリスリン鉄道(タリスリンてつどう、英語: Talyllyn Railwayイギリスウェールズにある保存鉄道

タリスリン鉄道
運行されるサドルタンク
運行されるサドルタンク
基本情報
イギリスの旗 イギリス
所在地 ウェールズ
北緯52度35分01秒 西経4度05分20秒 / 北緯52.583647度 西経4.088783度 / 52.583647; -4.088783座標: 北緯52度35分01秒 西経4度05分20秒 / 北緯52.583647度 西経4.088783度 / 52.583647; -4.088783
起点 ターウィン・ワーフ(Tywyn Wharf)
終点 ナント・グェエルノル (Nant Gwernol)
開業 1866年
路線諸元
路線距離 7.25マイル (11.67 km)
軌間 2 ft 3 in (686 mm)
テンプレートを表示

歴史編集

1866年に採石場から粘板岩を運搬するために開通した[1]。1946年に廃止され、1950年に保存会が発足して1951年に再開通した世界で最初の保存鉄道[1]。スノードニア国立公園の山中を昔ながらの車両が走行する[1]。ホームは常に同じ側で客車のドアは片側のみにある[1]

汽車のえほん』シリーズの作者として知られるウィルバート・オードリーはこの鉄道の保存活動に参加し、シリーズに本路線をモデルにした「こうざんてつどう・スカーローイ鉄道」を登場させている。

運行編集

風光明媚なスノードニア国立公園を走行しており、観光客向けの蒸気機関車による列車の運行だけでなくディーゼル機関車の牽引による列車も運行される。

ギャラリー編集

出典編集

文献編集

  • 英国保存鉄道 -世界屈指の保存鉄道の宝庫を訪ねる- (笹田昌宏著、JTBパブリッシング刊(JTBキャンブックス)、ISBN 978-4-53-306332-9
  • 海外保存鉄道 (白川淳著、JTBパブリッシング刊(JTBキャンブックス)、ISBN 978-4-53-302143-5
  • イギリス鉄道の旅 (「地球の歩き方」編集室編、ダイヤモンドビッグ社(地球の歩き方BY TRAIN)、ISBN 978-4-47-805131-3

関連項目編集

外部リンク編集