メインメニューを開く

マルコム・ダグラス・マキルロイMalcolm Douglas McIlroy1932年 - )は、数学者コンピュータ技術者プログラマである。

彼はUNIX創始者の一人であり、パイプの発明者でもある。 パイプはプロセス間通信の技法であり、複数プロセス標準入出力を連鎖的に接続し、プログラムを効率的に組み合わせて使用することを可能にする。また、UNIXツールであるspell、diffsort、join、graph、speak、trを開発した。

彼はUNIX哲学を初めて形にした。これはソフトウェア開発の哲学的アプローチと知られている。

関連項目編集

参照編集