メインメニューを開く

チャールズ・モンタギュー・クック

チャールズ・モンタギュー・クック(Charles Montague Cooke, Jr. 、1874年12月20日1948年10月29日)は、アメリカ合衆国動物学者貝類軟体動物)である。

略歴編集

ホノルルに生まれた[1]ハワイの初期の宣教師を先祖とする裕福な一家に生まれた。祖父はキャッスル&クック(現在のドール・フード・カンパニー)の創立者で、父親はハワイ銀行の創立者の一人で[2]、母親はホノルルの芸術の支援者でホノルル美術館の創立者のアナ・ライス・クックである。プナハウ高校を卒業した後、イェール大学で学び、1901年に学位を得た。結婚して、ヨーロッパ旅行をした後、ハワイに戻った。夫妻の住んだオアフ島のマノアヴァレーの邸宅はアメリカ合衆国国家歴史登録財(U.S. National Register of Historic Places)に指定された[3]

父親や弟が実業家として働いたのに対して、科学者の道を選び、1902年からホノルルのバーニス・P・ビショップ博物館の貝類コレクションの学芸員として働いた。ハワイ諸島に固有のカタツムリであるハワイマイマイ類を収集した宣教師、貝類学者のジョン・ギューリックの高価なコレクションを購入した。1934年に博物館が企画したマンガレヴァ島を含むポリネシアの諸島の学術調査を率いた。軟体動物の分類学的研究の分野での権威、ヘンリー・ピルスブリーとハワイ諸島の巻貝の分類学研究を行った。人類学者のケニス・エモリーと南太平洋の学術調査を何度か行った[4]

両親が設立したクック財団の会長を1920年から1948年の間務め、ハワイ大学(当時はCollege of Hawaii)の理事などの公職も務めた。1948年に没した。ビショップ博物館の学芸員の仕事は助手を務めたマウイ島生まれの日系人、ヨシオ・コンドー(:en:Yoshio Kondo)に引き継がれた。

著作編集

  • Charles Montague Cooke, Jr. (1902年). “The Hawaiian hepaticae of the tribe Tirgonanthae”. Transactions of the Connecticut Academy of Arts and Sciences 12: pp. 1–44  Ph.D. dissertation
  • Alpheus Hyatt and Henry Augustus Pilsbry. 1911. Manual of Conchology. Second series: Pulmonata. Volume 21. Achatinellidae (Amastrinae). Leptachatina by C. Montague Cooke. (The volume was published after Hyatt's death in 1902.) (Amastridae is now considered to be a sole family.)
  • 1912-1914. Manual of Conchology. Second series: Pulmonata. Volume 22. Achatinellidae by Henry A. Pilsbry assisted by C. Montague Cooke. Genealogy and migrations of the Achatinellidae by Alpheus Hyatt.
  • Henry A. Pilsbry & C. Montague Cooke. 1915-1916. Manual of Conchology. Second series: Pulmonata. Volume 23. Appendix to Amastridae. Tornatellinidae. Index, vols. XXI-XXIII.
  • H. A. Pilsbry & Cooke C. M. 1918-1920 Manual of Conchology. Second series: Pulmonata. Volume 25. Pupillidae (Gastrocoptinae, Vertigininae). Philadelphia.
  • C. M. Cooke & Henry Edward Crampton (1930) "New species of Partula". B. P. Bishop. Mus. Occ. Papers 9: 3-5.

参考文献編集

  1. ^ John William Siddall, ed (1921). Men of Hawaii: being a biographical reference library, complete and authentic, of the men of note and substantial achievement in the Hawaiian Islands. Honolulu Star-Bulletin. p. 107. http://books.google.com/books?id=4o8DAAAAYAAJ. 
  2. ^ Kamehameha Schools: First Trustees Appointed to Care for the Princess's Trust”. 2010年5月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年4月10日閲覧。
  3. ^ Sam Cooke (1984年9月). “Charles Montague Cooke, Jr. residence nomination form”. National Register of Historic Places. U.S. National Park Service. 2010年5月6日閲覧。
  4. ^ Cheryl Chee Tsutsumi (2008年12月21日). “Lush & Legendary: The Manoa Heritage Center preserve includes the famous Kukaoo heiau”. Honolulu Star-Bulletin. http://www.starbulletin.com/travel/hawaiisbackyard/20081221_hawaiis_back_yard.html 2010年5月6日閲覧。