メインメニューを開く

ディエスシアーDiesear烙印之日)は、2007年に結成された、台湾メロディックデスメタルバンド

ディエスシアー
Diesear
出身地 中華民国の旗 中華民国 台北市
ジャンル メロディックデスメタル
活動期間 2007年 -
レーベル ヒマラヤン・ミュージック
メテオラ・レコード
スピリチュアル・ビースト
公式サイト diesear.com.tw
メンバー クレナイ (ボーカル)
スイ (ギター)
クリスジェイ (ギター)
アモ (ドラム)
旧メンバー ジェフ (ベース)
Tzhung (ドラム)

目次

音楽性編集

メタルコアを備えたデスメタルのコンビネーションスタイルのメロディックデスメタルである。北欧メロディック・デスメタルとアジアの要素を取り入れている。叙情的なツインギターが特徴。楽曲は、SuiとChris-jが二人でリフやソロを構成し、少しずつ曲を完成させていく。まれに、ソニックのフォローと言うものもあるが、DIESEARの音楽はあくまでもメンバーの感情から生まれてくるものであり、台湾の歴史や伝説をコンセプトにすることはなく、どういった歌詞テーマを扱っているかについてSuiは「人間を扱うことが多いね。人間のいい面もだめな面も両方扱っている」と雑誌BURRNのインタビューで語っている。

メンバー編集

  • Kurenai/クレナイ:ボーカル 2007年-
  • Sui/スイ:ギター 2007年-
  • Chris-J/クリスジェイ:ギター 2007年-
  • Amo/アモ:ドラム 2012年-

旧メンバー編集

  • Jeff:ベース 2007-2010
  • Tzhung:ドラム 2007-2011

アルバム編集

  • Sear(EP) - 2008
  • The Inner Sear - 2009
  • Ashes of the Dawn - 2013

アーティスト契約編集

  • FGN guitar - Chris-J (2014)
  • Providence effect pedal- SUI (2013)
  • Providence effect pedal- Chris-J (2013)
  • ESP guitar - Sui(2014)

脚注編集