メインメニューを開く

トリトクアリン(Tritoqualine)は、ヒスチジン脱炭酸酵素阻害剤である。この性質を利用して、蕁麻疹アレルギー性鼻炎を治療するための抗ヒスタミン薬として用いられる[1]副作用は知られていない。ヒポスタミン(hypostamine)とも呼ばれる。

トリトクアリン
Tritoqualine Structural Formula V1.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
Drugs.com 国別販売名(英語)
International Drug Names
識別
CAS番号
14504-73-5
ATCコード R06AX21 (WHO)
PubChem CID: 72145
ChemSpider 65119
UNII F4MW5166YH チェック
化学的データ
化学式 C26H32N2O8
分子量 500.54 g/mol
テンプレートを表示

出典編集

  1. ^ Randomized, placebo controlled study of tritoqualine (hypostamine*) in the treatment of perennial allergic rhinitis. A. Pradalier, V. Hentschel, S. Prouzeau, D. Legallais, G. Lefrancois. Revue Francaise d’Allergologie et d’Immunologie Clinique 43:175-179 (2003)