トルニケ・エリスタヴィ

トルニケ・エリスタヴィ(? - 985年)は、ジョージ王朝出身のビザンチン軍の10世紀の将軍。後に彼は僧侶になり、ギリシャアトス山にジョージ王朝の正教会修道院「イベロン」を設立した。トルニケは西暦985年に亡くなった。彼は聖人として崇められている。

John Tornike fresco, Iviron.jpg

参考文献編集

  • Morris, R. (2002), Monks and Laymen in Byzantium, 843-1118, Cambridge University Press (UK), ISBN 0-521-26558-4, pp 85–6
  • Peelers P. Un Colophon georgien de Thornik le moine // Analecta Bollandiana, 1932–50