ドゥーンガルプル

ドゥーンガルプルヒンディー語:डूंगरपुर、英語:Dungarpur)は、インドラージャスターン州ドゥーンガルプル県の都市。

歴史編集

1358年メーワール王国から分裂したラージプートの王国・ドゥーンガルプル王国が成立した。初代君主はラーワル・ヴィール・シング

1818年、ドゥーンガルプル王国はイギリスと軍事保護条約を締結し、ドゥーンガルプル藩王国となった。

1947年、最後の藩王ラクシュマン・シングはインドへと帰属し、ドゥーンガルプル藩王国は併合された。

出典・脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集