ドブリアナ・ラバジエバ

ドブリアナ・ラバジエバブルガリア語: Добриана Рабаджиева1991年6月14日[1] - )は、ブルガリアの女子バレーボール選手。ブルガリアブラゴエヴグラト州出身。ポジションはウィングスパイカーブルガリア代表。トルコリーグのフェネルバフチェに所属。

ドブリアナ・ラバジエバ
Добриана Рабаджиева
 No.5
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍  ブルガリア
生年月日 (1991-06-14) 1991年6月14日(28歳)
出身地 ブルガリアの旗ブラゴエヴグラト州
ラテン文字 Dobriana Rabadzhieva
ブルガリア語表記表記 Добриана Рабаджиева
身長 194cm
体重 72kg
選手情報
所属 トルコの旗 フェネルバフチェ
ポジション WS
利き手
スパイク 305cm
ブロック 285cm
テンプレートを表示

来歴編集

1991年6月、ブルガリアのブラゴエヴグラト州に生まれる。

2009年ブルガリア代表に初選出される。2010年より本格的に代表でプレーし、2011年欧州選手権2012年ロンドン五輪欧州大陸予選などに出場した。

2013年8月のFIVBワールドグランプリでは初出場ながらも、ブラジル、日本などの強豪撃破に大きく貢献した。予選ラウンドのベストレシーバー部門では1位であった。同年9月欧州選手権にも出場した。

2011-12シーズンからはアゼルバイジャンリーグの強豪ラビタ・バクーに移籍した。2012-13シーズンの欧州チャンピオンズリーグではレギュラーとして活躍し、銀メダルを獲得した。2013-14シーズンからトルコリーグの強豪ガラタサライに移籍し、日本代表の木村沙織とチームメイトであった。

2014-15シーズンから所属していたヴォレロ・チューリッヒではチームの中心選手として活躍、2015年2017年世界クラブ選手権では銅メダル獲得に大きく貢献した。

受賞歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

[ヘルプ]

外部リンク編集