ドワルス・ドール・フラーンデレン

ドワルス・ドール・フラーンデレン(Dwars door Vlaanderen)は、例年3月下旬、ベルギーワレヘムをゴール地点とする自転車ロードレースのワンデイレース。2013年シーズンよりUCIヨーロッパツアー1.HCカテゴリに、2017年シーズンより最高カテゴリのUCIワールドツアーとなった。

概要編集

ロンド・ファン・フラーンデレンが「フランドル一周」のニュアンスなのに対し、「ドワルス・ドール・フラーンデレン」は「フランドルをまっすぐに横切る」というニュアンスであり、対照的なレース名となっている。ただし実際のコースはロンド・ファン・フラーンデレンと同様に石畳の丘をいくつも越えるものであり、必ずしも直線的な訳ではない。

上述の通り、ゴール地点はワレヘムと決まっているが、スタート地点は年によって変わる。

1945年から1999年までは、ドワルス・ドール・ベルヒエ(Dwars door België)という名称で行われていた。なお、1945年及び1946年、並びに1948年から1964年までは2日間のステージレースだった。

かつてはフランデレン地域で行われる春のフランドル・クラシックの皮切りとなる大会で、この後、E3ハレルベークヘント〜ウェヴェルヘムデ・パンネ3日間ロンド・ファン・フラーンデレンと続いた。2019年現在はデ・パンネ3日間E3ビンクバンク・クラシックヘント〜ウェヴェルヘム→ドワルス・ドール・フラーンデレン→ロンド・ファン・フラーンデレンの開催順となっている。これらを総称して、フランドル自転車週間英語版フラマン語 :Vlaamse Wielerweek)と呼ばれることもある。

歴代優勝者編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集