メインメニューを開く

ナポリ地下鉄6号線は、ナポリ地下鉄地下鉄路線

6号線
使用車両
使用車両
基本情報
路線網 ナポリ地下鉄
起点 モストラ駅
終点 メルジェッリーナ駅
駅数 4
開業 2007年
路線諸元
路線距離 2.3 km
軌間 1,435 km
最高速度 35 km/h
路線図
Napoli - mappa rete metropolitana.svg
テンプレートを表示

目次

概要編集

6号線の最初の区間の工事は2002年に再開した。

この区間は4つの駅があり全長は2.5kmである。所要時間は5分で、頻繁な時は8分毎、間隔が空く場合は16分毎となる。費用は250,000,000ユーロである。長さに制限があり2号線とクマーナ線が並行する為に、6号線はかなり利用しにくい路線となっている。

歴史編集

計画は当初「Linea Tranviaria Rapida」と言う名前で1990年のワールドカップのために実現したがすぐに中止にせざるをえなかった。作業は実際は始まっていて、ワールドカップで中止したわけではなく1990年に中断され何年も放置された。

「モグラ」、つまりドリルは現在も地下のメルジェッリーナ駅とトッレッタ駅間のトンネルの掘削作業に続いている自然の空洞にある。[1]

2007年1月11日、最初の区間(「モストラ」-「メルジェッリーナ」)が完成し、ロマーノ・プローディアントニオ・バッソリーノローザ・ルッソ・イエルヴォリーノや報道に公開した。一般には2007年2月4日に公開された。

2006年の7月には、ムニチーピオ駅までの路線の延長のための準備作業(営業しながら配管の移動)が始まった

駅一覧編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ http://www.metroitaliane.it/storia_na3.html
  2. ^ 現在乗り換え出来るもの

関連項目編集

外部リンク編集

  ウィキメディア・コモンズには、ナポリ地下鉄6号線に関するカテゴリがあります。