ナミビア銀行(ナミビアぎんこう、英語: Bank of Namibia、略称BoN)は、ナミビア共和国中央銀行。ナミビアの通貨ナミビア・ドルを発行している。

ナミビア銀行
Bank of Namibia (英語)
本店 ウィントフック
設立 1990年
総裁 Johannes ǃGawaxab
ナミビアの旗 ナミビア
通貨 ナミビア・ドル
NAD (ISO 4217)
ウェブサイト www.bon.com.na

概要編集

首都ウィントフックに本店、オシャカティに支店を設置している。設置は1990年ナミビア共和国憲法第7章第128条に基づき、1990年ナミビア銀行法(英語: Bank of Namibia Act,1990)によって設立された[1][2]

ナミビア銀行の機能は以下のとおりである[3]

  • 金融システム通貨・信用の安定
  • 国内外の通貨安定と十分な支払いの準備
  • ナミビア経済の持続的な発展への誘導
  • 政府の銀行としての役割
  • 政府の経済政策のサポート

歴代総裁編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Sherbourne, Robin. Guide to the Namibian Economy 2013/14. Institute for Public Policy Research, Namibia. p. 14. ISBN 978-99945-78-14-6 
  2. ^ “Bank of Namibia Act, 1990” (英語). Government Gazette of the Republic of Namibia (42). (1990年7月9日). http://www.parliament.na/index.php?option=com_phocadownload&view=category&download=182:bank-of-namibia-act&id=78:acts-of-1990&Itemid=1269 2021年3月8日閲覧。 
  3. ^ Functions of BoN” (英語). ナミビア銀行. 2012年5月18日閲覧。
  4. ^ a b c Standard Catalog of World Paper Money. (2011). ISBN 978-1-4402-1584-1 

外部リンク編集