メインメニューを開く

概要では「海外版には(中略)大ダコ怪獣も登場」との記述がありますが、大ダコのシーンは元々あったのではないでしょうか? 東宝チャンピオンまつりで公開された短縮版で、タコが島に上陸するシーンがあったのを記憶しています。

海外版と大ダコというと「フランケンシュタイン対地底怪獣」の例があります。そちらと混同しているということはありませんか?--ぶるない 2006年2月27日 (月) 01:18 (UTC)

浜美枝の役名の表記について編集

主人公である桜井の妹の名前が「史子」になったり「ふみ子」になったりしていますが、「史子」という表記はなにに基づいているか、提示いただけないでしょうか? 自分の手元にある『東宝特撮怪獣映画大鑑』(1989年刊)とデアゴスティーニの東宝特撮映画DVDコレクション(2010年)の冊子では「ふみ子」表記になっています。--ぶるない会話) 2013年6月21日 (金) 02:28 (UTC)

  報告 時間を置きましたが、「史子」とする資料の提示がありませんでしたので、出典を付記した上で「ふみ子」表記で統一しました。「史子」表記とする資料があるのであれば提示願います。--ぶるない会話) 2013年7月9日 (火) 03:43 (UTC)
ページ「キングコング対ゴジラ」に戻る。