メインメニューを開く

記事全体の問題編集

当記事には現時点で下記のような問題があると考えられます。

  • 拡張現実は学術より端を発した概念であるが、参考文献に学術論文が存在しない。
  • 定義について一貫性がない。例として、「現実環境にコンピュータを用いて情報を付加提示する技術、および情報を付加提示された環境そのものを指す」と冒頭にあるが、概要の欄では「現実の環境(の一部)に付加情報としてバーチャルな物体を電子情報として合成提示することを特徴とする」とあり、拡張現実の付加するところが「情報全般」であったり「バーチャルな物体」であったりしている。(私見ではそもそもARによる拡張処理は「情報付加」にとどまらず「情報減損」による減損対象外情報の結果的強調処理(diminished reality)も含まれていると理解しています。)
  • 歴史的経緯が記述されていない。現在記述のあるものはほぼすべて近年のAR事例・解釈である。

たぶん複数人の編集の過程で色々混ざったものと思われます。ARの参考文献が手元に無いので後回しにして、全体の整合性から整えていこうと思います。 私自身は専門家とは言いがたいですが、体系の重複するところのある分野からにいるので多少コミットしていければと思います。

--ShiunSato会話) 2012年3月17日 (土) 16:20 (UTC)

妥当な指摘と思いますので、冒頭に{{複数の問題}}タグを貼っておきました。

2012年9月26日の編集について編集

2012年9月26日に、内容を大分削りました。

  • 外部リンクが無意味な羅列だったので、削除。英語版を見れば十分なものは、日本語版には書かない。
  • ゲーム・アプリの例は、関連項目に回して、簡略化しました。以前の版では、開発会社やプラットフォームなど、ここに書くには過剰あるいは宣伝的な内容でした。現在でも例が多すぎますので、どなたか整理をお願いします。
  • 「比喩としての拡張現実」という節があり、宇野常寛氏の論考が引用してありましたが、引用された内容は拡張現実とは関係のないエッセーにしか思えず、削りました。内容はサブページの/宇野常寛に残してあります。--Ahora会話) 2012年9月26日 (水) 08:41 (UTC)

外部リンク修正編集

編集者の皆さんこんにちは、

拡張現実」上の1個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2017年10月5日 (木) 04:51 (UTC)

ページ「拡張現実」に戻る。