ノート:日中国交正常化

話題を追加

「日中国交正常化」という用語はよく用いられますが、「正常化」は日本と中国は国交を結んでいなければならないというPOVが見え隠れします。「日中国交樹立」など中立的な名前への変更を提案します。みるく

発言者の署名を偽称されますと正常な討論が出来ません。--Pinqui 2008年11月15日 (土) 16:22 (UTC)[返信]

日中友好条約あるいは日中国交回復への改名提案編集

日中友好条約 が現時点( 2008年11月28日 (金) 14:00 (UTC) )でも赤リンクです(笑)。

日中国交正常化 」は、??? という気がします。
日中国交正常化 」は、何か(昭和戦前の問題)と何か(1980年代からの歴史認識問題)とがいきなり抹殺されている(揉み消されている)ような感じがしてしまい、(経済関係の緊密化だけは確かなのですが)どうもしっくり来ません。

そもそも、かつて日中関係が「 正常 」なんて言える時代があっただろうか?
1978年以来の日中関係は、本当に「正常」化して来たと言える関係なのだろうか?
などと思わず思ってしまう変な用語です、「 日中国交正常化 」という変な用語は(笑)。
適切・正確かつ無難な記事名という記事名の必要十分条件から考えると、日中国交回復日中友好条約、この二つの記事名がふさわしいと思うのですが、日中国交回復は、1960年代には既にピンポン外交・民間外交が行なわれていたということが既に周知の事実であるため、「 日中国交回復 」のほうは、明らかに「 日中友好条約 」の記事に付属させることができます。

しかし、「 日中友好条約 」を「 日中国交正常化 」に付属させることができるかどうかは、甚だ疑問です。正式な外交関係が樹立したということは、それだけでは「 正常化 」とは関係なく、逆に「 正常化 」とは裏腹に過去にも現在にも根の深い問題が残ったままのような感じがすることは余りにも明らかです。

どちらかと言えば、これから、つまり、安倍晋三内閣による「戦略的互恵関係」以降から、イデオロギー的対立を離れて本当に「 日中国交正常化 」をお互いに考えられるようになったと思われます。

よって、「 日中国交正常化 」を「 日中友好条約 」へと改名する理由は、「 日中国交正常化 」が過去の問題も現在の問題も故意に忘却させようとしているかのような非常に曖昧で非常に不誠実な用語だから、ということになります。
言い換えれば、ズレていて大き過ぎるテーマである「 日中国交正常化 」よりも、時代の節目である「 日中友好条約 」のほうが記事名としてはふさわしい、ということです。

また、時代範囲が日中友好条約締結に集中してしまう「 日中国交回復 」よりも、エポックメイキングな響きのある「 日中友好条約 」のほうが記事名として好ましい、とも判断できると思われます。

よって、「 日中友好条約 」のほうを記事名にし、そうすることによって実際の歴史からの大きなズレを感じさせてしまう「 日中国交正常化 」をリダイレクトで納めてしまうか、「 日中国交正常化 」は実はこれからが本番だ! 」ということで日中間の長期的な問題として別項を立てておくかすべきだ、と提案させていただきます。 -- NoProblemTester 2008年11月28日 (金) 14:25 (UTC), 再改訂:2008年11月28日 (金) 15:32 (UTC)

[返信]

両方とも反対します。まず「日中友好条約」という条約を指し日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約は福田赳夫内閣時に締結された平和条約で、田中角栄内閣時のものではありませんので不適当です。
また国交正常化は日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明でも度々「国交正常化」っという言葉が何度も出ている反面、「国交回復」という言葉は一度も使用されていません。日本政府が認識していた「国交正常化」という言葉を用いるのほうが自然であると考えます。--経済準学士 2008年11月28日 (金) 17:18 (UTC)[返信]
(両方に反対)そもそも日中平和友好条約日中共同声明による法的な戦争状態終結を受けての基本条約すなわち平和条約であるため、日中友好条約なる言葉は通称としても誤りであり、日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約へのリダイレクトとして存続することについても疑問です。--Extrahitz 2008年11月30日 (日) 01:24 (UTC)[返信]
  反対 呼称があまり中立的でないという意見はうなずけるものがあります。ただ、それに変わる用語というのはありませんし、名前の著名性を考慮に入れてもそうです。そうなると、この命名を採用せざるを得ないでしょう。もし名前の変更が望ましいとの場合、しかるべき参考文献に載っている名前を提示していただければと思います。--Kurz 2008年11月30日 (日) 01:34 (UTC)[返信]

すみません。いろいろウィキペディアを調べた結果、日中間に関する記事群には色々問題があることが分かりました。そこで、勝手ながら、当初のこの改名提案は現時点で取り上げさせていただきます。代わりに1972年の日中共同声明あるいは日中国交正常化声明への改名統合提案をさせていただく予定です。経済準学士さん、Kurzさん、御意見ありがとうございました。 -- NoProblemTester 2008年12月2日 (火) 01:22 (UTC)[返信]

記事「日ソ共同宣言」とセットで考えたほうがいいかもしれませんね。--経済準学士 2008年12月8日 (月) 13:33 (UTC)[返信]
ページ「日中国交正常化」に戻る。