メインメニューを開く

この項目は一度削除依頼にかけられましたが存続となりました。削除に関する議論はノート:鰹節/削除をご覧ください。

目次

「ギネスブックと鰹節」節について編集

この節について気になりましたので。そもそも出典が無く怪しい情報ですが、モース硬度が7~8だったとして「モース硬度9のルビーと近い」ということはできません。(7~8という情報が正確だったとして)石英(モース硬度7)やトパーズ(モース硬度8)を引き合いに出して説明するのが良いのではないでしょうか。--Capsellanaut会話) 2017年7月17日 (月) 01:57 (UTC)

歴史部分の著作権について編集

文書中、一部、現地の大王町観光協会[1]などの記述と酷似している物がありますが、ウィキペディアへの掲載を現地観光協会及び著作者(Miketsukunibitを含む)の許可を得て掲載しています。尚、写真、文章等は許可の課程で提供を受けた物で、同原稿から作成される記事が、今後、現地観光協会、並びに著作者が作成するパンフレット、ホームページなどにも掲載されます。  --Miketsukunibito 2004年9月12日 (日) 01:13 (UTC)

その後のMiketsukunibito氏の申告によると、上記の著作権に関する記述は虚偽であり、実際にはオリジナルの文章とのことです。詳細は、ノート:鰹節/削除を参照してください。--Gaø 2005年9月10日 (土) 04:03 (UTC)

2008年7月17日 (木) 13:15の編集について編集

『大王町史』に波切節が高く評価されたのは明治以降の一部の業者だけで、明治に高知県から指導を受けて品質の向上をはかったみたいな話が書いてありましたので、波切節が高く評価されていたかのような誤読を招く記述を除去しました。--N yotarou 2008年7月17日 (木) 13:40 (UTC)

削り節に関する記述編集

本項目に削り節の記述が多くありますが、既に「削り節」と言う項目があることから、該当部分の移動を提案致します。--220.210.181.203 2009年12月29日 (火) 03:58 (UTC)

完了--124.147.102.234 2010年1月15日 (金) 13:15 (UTC)

2010年2月13日 (土) 04:57(UTC) 210.188.78.18氏の編集について編集

2010年2月13日 (土) 04:57(UTC)(13:57日本標準時) 210.188.78.18氏により「特定の店の宣伝リンクの削除」として本記事の一部削除がありましたが、

  • 「カツオの歴史」
  • 「堅魚から鰹節へ」: 鰹節荒削りへ・カビ付け節へ
  • 「かつお・鰹について」:日本料理に必要な食材としての歴史や呼び名

上記の記述で本記事を直接補完する記事である事から、削除対象にあたらないリンクで復帰したいと思います。この事に対して異論がある場合は、こちらでご指摘下さい。よろしくお願い申し上げます。--121.102.97.19 2010年2月13日 (土) 05:20 (UTC)

そのリンクを削除したのは私なのですが、外部リンクは慎重に選ぶべきだと思いますよ。はっきり言ってあれでは傍目には宣伝目的のリンクにしか見えません。なぜかこの記事には以前にもウェブ通販を行っているサイトが外部リンクに何度も書き込まれた事もあるので。
ガイドラインのWikipedia:外部リンクの選び方から部分的に抜粋しますと、人物や書籍・音楽の類でないこの鰹節のような物の記事の場合、「情報の信頼性、検証可能性などにおいて書籍や学術論文などと同等の水準を保っており、出典、参考文献として掲げるに値する」場合や、「「ギター」のページにおいては(中略)これらのサイトがギターの歴史や製造方法などについて検証可能かつ信頼の置ける記述を行っている」場合ならリンクを設けてもよいとしています。
つまり「内容が正しく情報として有用性があるだけでは十分ではなく、正しいと確認できることが大事」ということです。その点で言うとリンク先は出典の記載などは無く、検証可能な形式とまでは言えないと思いました(ちなみに現在リンクしている鰹節博物館の方には参考文献が同ページに明記されているという違いがあります)。
もし再度あのお店のサイトへリンクするには内容が本当なのかの検証の為、別の文献かなにかを探し出典として併記しなくてはならないでしょう。しかしそんな文献を提示できるならもうお店のウェブサイトを介する必要は無く、直接その文献を出典として情報をこの記事に書き加えれば済むわけです。ですから結局のところあのお店へのリンクをはる必要は全く無いだろう、と思いますよ。--61.201.135.103 2010年2月15日 (月) 10:09 (UTC)

(インデント戻します)気持ちはわからなくもないですが、宣伝目的で行って居ない編集ですし、過去の人の事は知らないし別人なのに同一視したりするなど悪く取りすぎです。方針か指針に悪く取らないという事が書いて有ったハズですので少し考えて欲しいです。先程の件、ひとまず、削り節に関しては一部移動させました。--121.102.40.247 2010年2月18日 (木) 07:34 (UTC)

別に悪くとったわけではなく、ああいったリンクは記事内容の充実のためになっておらず、せいぜいお店の宣伝くらいにしかなっていないので止した方がよいと言いたいのです。
ともかく、検証可能性が重視されるウィキペディアとしてはあのウェブページがあのままの内容であるならリンクするのは適当ではありません、これは編集の意図を私が悪く解釈するとかしないとか、どう考えるかとかとは関係が無いことなんです(事実として、もし逆に編集者に宣伝の意図があろうとも、検証可能性や中立性などウィキペディアの方針を全て満たしているならその記述を削除するいわれはありません。そういうものなのです)。--61.201.135.103 2010年2月18日 (木) 13:48 (UTC)
ページ「鰹節」に戻る。