メインメニューを開く
ハンサの上に乗るブラフマー

ハンサ(Hamsa,Hansha)は、ヒンドゥー教に伝わる神鳥。 白いガチョウの姿をしており、ブラフマーの乗り物とされる。

純粋さやの知識などを司り、高次元の存在(ブラフマー)への到達のシンボルとして扱われている。