メインメニューを開く

バラカ (マラウイ)

マラウイ・南部州の県
バラカ県の位置

バラカ(Balaka)は、マラウイ南部州にある県であり、中心となる都市もバラカ(Balaka Town)である。本稿では県と都市の双方について説明する。

バラカ県編集

2193km²の面積と、31万6748人の人口を擁する県である[1]。この県は、北側をマンゴチ県と、西側をンチェウ県と、南西側をムワンザ県と、南東側をゾンバ県と、東側をマチンガ県と接している。この県は1998年にマチンガ県から分離し、成立した。

バラカ (都市)編集

この都市はマラウイ南部州にあり、バラカ県の中心都市である。2008年時点の国勢調査によれば、都市の人口は24052人であった[2]。バラカ県が成立する以前はマチンガ県の都市であり、ボマ(boma)と呼ばれていた。また、この都市にはマラウイ鉄道の駅があり、ブランタイヤリロングウェへ電車で行くことが可能である。

脚注編集