パク・セジュン

韓国のプロゲーマー

パク・セジュン: 박세준: Sejun Park1996年12月2日 - )は、大韓民国ポケットモンスター (ポケモン) シリーズおよびポケモンカードゲームの選手。

パク・セジュン
基本情報
生誕 (1996-12-02) 1996年12月2日(27歳)[1]
国籍 大韓民国
選手情報
現況 現役
ゲーム
リーグ Pokémon VGC, Pokémon TGC
優勝 ポケモンワールドチャンピオンシップス2014 ゲーム大会 マスターリーグ
テンプレートを表示
パク・セジュン
各種表記
ハングル 박세준
発音: パク・セジュン
英語表記:
2000年式
MR式
Sejun Park
Bak Se-jun
Pak Se-jun
テンプレートを表示

ポケモンの経歴

編集

世界で最も優秀なプレイヤーの1人と高く評価されており、公式国際大会であるポケモンワールドチャンピオンシップス (WCS) のゲーム大会では常にトップ8位以内を記録している。WCS 2011世界大会では、初登場でシニアリーグ2位となった[2]2012年には、WCS 2012で初のマスターリーグに参戦し、準々決勝でウルフ・グリック (Wolfe Glick) に敗北するも、5位という結果を残した (グリックは2位となった)[3]

2013年バンクーバーで行われたWCS 2013準々決勝で、げべぼ (Ryosuke Kosuge) に敗北し、またも5位となった (げべぼは2位)[4][5]

翌年、パクは2014韓国代表決定大会で勝ち抜いた[6]ワシントンD.C.で開催されたWCS 2014では、マスターリーグ決勝戦まで勝ち進み、ジュディ・アザレッリ (Jeudy Azzarelli) に勝利し優勝した[7][8]韓国人初のWCS優勝という点と、ファンに人気のパチリスを優勝時のパーティーに入れていたという点で、パクは注目された[9][10]。その功績を称え、2014年11月、ポケモン・コリアは「チャンピオンの日」として知られる祝賀行事を主催した[11][12]

2016年、WCS 2016へのポケモンカードゲームの選手としての招待を得た[13][14]

パチリスの配信

編集

ポケモン・コリアは、パクのWCS 2014優勝を記念して、『ポケットモンスター X・Y』のプレイヤーに、親名が「박세준」(パク・セジュン) のパチリスを配信した。2014年11月15日16日の2日間限定で、東大門 (トンデムン) デザインプラザ朝鮮語版英語版にて、韓国語版のゲームソフトで受け取ることができた。このパチリスはレベル50、特性は「ちくでん」で、わざ「いかりのまえば」、「ほっぺすりすり」、「このゆびとまれ」、「まもる」を覚えており、「オボンのみ」を持っている。これらのステータスは、パクが実際にWCS 2014決勝戦で使用したパチリスと同じである[15][16]

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL の経歴

編集

パクは、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』における韓国国内でのランキングにはシーズン2にてトップ5という成績でデビューし、シーズン3でもトップ6を維持している。使用キャラクターはデデデ大王

2021年4月には、「スマッシュワールドツアー2021」にて East Asia Online Qualifier に認定された。

出典

編集
  1. ^ Sejun Park's Twitter” (2021年12月2日). 2022年11月13日閲覧。
  2. ^ 2011 Video Game World Championship Results” (英語). pokemon.com (2011年). 2017年2月27日閲覧。
  3. ^ 2012 Video Game World Championship Results” (英語). pokemon.com (2012年). 2017年2月27日閲覧。
  4. ^ ナカムラ, トシ (2015年4月23日). “How to Become Pokémon World Champion” (英語). Kotaku. 2017年2月27日閲覧。
  5. ^ 2013 Video Game World Championship Results” (英語). pokemon.com (2013年). 2017年2月27日閲覧。
  6. ^ WCS2014 대한민국 대표 선발전 마스터 우승 파티 소개+대회 리포트” (韓国語) (2014年7月17日). 2017年2月27日閲覧。
  7. ^ ユ・ミノ (유민호) (2014年9月1日). “710개 포켓몬 성격·능력 파악해야 상대를 분석하는 힘 기를 수 있어” (韓国語). 朝鮮日報. 2015年8月3日閲覧。
  8. ^ イ・ミョンギュ (이명규) (2014年8月18日). “[취재] 포켓몬 마스터 등극! '포켓몬 월드챔피언십' 한국 대표 박세준 우승” (韓国語). inven.co.kr. 2015年9月3日閲覧。
  9. ^ リングル, サミュエル (2014年8月17日). “The best Pokémon trainer on the planet wins his first world championship” (英語). The Daily Dot. 2015年9月3日閲覧。
  10. ^ 「パチリス」が大活躍した事で話題の「ポケモンWCS2014」その詳細をお届け”. インサイド (2014年9月3日). 2024年7月6日閲覧。
  11. ^ Champion's Day in Korea Celebrate Sejun Park's World Championship Win[リンク切れ] (2016年11月24日). ナゲット・ブリッジ.
  12. ^ Pokemon Champion's Day in Seoul: Pikachu Chaos” (英語). ソウル・サーチング (ブログ) (2014年11月20日). 2017年2月27日閲覧。
  13. ^ パクのTwitterでの2016年5月17日の発言
  14. ^ [National]韓国・全国大会速報”. e-Sports Runner (VGC) (2016年5月8日). 2017年2月27日閲覧。
  15. ^ 포켓몬 공식 사이트” (韓国語). ポケモン・コリア. 2017年2月27日閲覧。
  16. ^ 박세준 선수의 포켓몬 파치리스를 알아보자” (韓国語). ポケモン・コリア. 2017年2月27日閲覧。

関連項目

編集

外部リンク

編集