メインメニューを開く

経歴編集

1971年7月24日[1]カリフォルニア州ヴィクターヴィルに生まれる[1]。父親の職業が戦闘機の操縦士であったことから、幼少の頃は世界各地を転々としていた[2]。高校で音楽と写真を学んだのち、クーパー・ユニオンで絵画を学んだ[3]アメリカン・フィルム・インスティチュートでは演出を学んだ[4]

2003年、シャーリーズ・セロン主演の『モンスター』で長編映画監督デビューを果たす[5]。2017年、ガル・ガドットを主演に迎えた監督作品『ワンダーウーマン』が公開[6]。オープニング興行収入で首位となり、初週末の興行収入は女性監督作品として最高記録となった[7]。世界興収でも『カンフー・パンダ2』を超え、アニメ作品を含めた女性監督作品として史上最高記録を更新した[8]。この成功を受けて2019年公開予定の続編の監督も決定した。

フィルモグラフィー編集

長編映画編集

短編映画編集

  • Just Drive (2001年) - 監督・脚本
  • Velocity Rules (2001年) - 監督・脚本

テレビ映画編集

  • ファイブ ある勇敢な女性たちの物語 Five (2011年) - 監督

テレビドラマ編集

脚注編集

  1. ^ a b Patty Jenkins”. AlloCiné. 2016年9月5日閲覧。
  2. ^ An Interview with Patty Jenkins”. IGN (2004年5月28日). 2016年9月5日閲覧。
  3. ^ Natural-Born Director”. Directors Guild of America (2013年). 2016年9月5日閲覧。
  4. ^ AFI Alumni”. American Film Institute. 2016年9月5日閲覧。
  5. ^ Critic's Notebook; A Year of Triumphs for Women as Film Directors”. The New York Times (2003年12月31日). 2016年9月5日閲覧。
  6. ^ 'Wonder Woman' Movie 2017: Everything We Know So Far”. NME (2016年7月27日). 2016年9月5日閲覧。
  7. ^ https://www.cnn.co.jp/showbiz/35102238.html?ref=rss
  8. ^ https://www.forbes.com/sites/scottmendelson/2017/06/30/box-office-wonder-woman-tops-batman-v-superman-nears-700m-worldwide/#5408072ff8e8

外部リンク編集